日本語教育センターでは、受入研修、海外研修などさまざまな企業向け日本語研修を実施しています

AOTS 日本語教育センター 一般財団法人海外産業人材育成協会ホームページ 日本語教育センタートップページ 日本語教育センターへのお問い合わせ
TOP
AOTSの日本語教育
日本語教育センターのご案内
日本語教育センター NEWS
AOTSの日本語教育事業
AOTS開発教材
日本語でのコミュニケーション
AOTSにほんごe-learning
AOTSにほんごe-learning
リンク集
日本語教育関連ニュース
教材リンク集
その他リンク集
日本語教育センターのご案内
 
AOTSは、創立以来半世紀にわたり開発途上国からの産業技術研修生等に対する日本語研修を行い、 限られた期間内に最も効率的で成果の上がる教授法の実践研究や教材開発、学習環境の整備も行ってきました。 現在では、産業技術研修生以外を対象とした新たなニーズへの対応にも取り組んでいます。
line 日本語研修の実施
  AOTSは、 以下に挙げる人材に対する日本語研修を実施しています。
  • 開発途上国等からの産業技術研修生
  • 経済連携協定(EPA)に基づく看護師・介護福祉士候補者
  • 日本企業に就職予定の留学生
  • その他の外国人社員 等
 
line 教材・教授法の開発
  AOTSでは、研修生の母国語を使わない直説法での指導を基本としており「話す力」と「聞く力」を中心に育成しています。 そして、この教授法を支えるテキスト、絵教材等の教具や視聴覚教材についても長年にわたって開発してきました。
line 日本語講師の育成
  日本国内における外国人の多様化、言語学習観、人材育成の手法の変化に伴い、 日本語教育を担う機関や講師に求められる資質・能力も年々変化しています。 AOTSには現在約160人の日本語講師が登録されており、産業技術研修生のみならず、 IT、看護や介護などの新しい分野に対応できる講師の育成にも努めています。
line 広報活動
  AOTSでは、これまでの活動の成果について、日本語関係者向けの学会や研究会、 あるいは一般の方を対象としたシンポジウムを通じて発信しています。
copyright © 2012- AOTS All rights reserved.